架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

今日からパ・リーグシーズン開始

SPONSORED LINK

ソフトバンクは憎き千葉ロッテ相手に7−2で快勝。2回裏のビッグイニングで勝負ありでした。しかし色んなメディアにもう既に書かれているけど、WBC日本代表そのままにスモールベースボールで繋ぐ野球に徹してましたね。しかもその2回裏のビッグイニングの発端となった松中の2塁打も、あんだけ一発を狙わずに松中シフトの逆を突こうとするバッティングをし、しかもあの松中が2塁激走。昨年までだったら足をかばって1塁ストップしてたのに。
 
あとはこれも人並みだけど投手陣の調子が優勝を左右するかな。不動の先発4本柱の斉藤、和田、杉内、新垣、それに5番手の高橋と水田、中継ぎの吉武、神内、クローザーの馬原、三瀬。一方が調子を落としているときにもう一方が補完する関係になって貰いたいです(ただ、ちょっと中継ぎが二枚ほど足りない気はします)
 
最後に、今日勝ってヤフードームの花火が上がったのですが、今年は対ロッテ戦のキャッチフレーズが「倍返し。」なので花火もロッテ戦勝利の場合だけ2倍上がるのです。通常は1分ほどホークスビジョンで勝利の映像が流れ(ダイエー時代の数年前まではその日の得点シーンなどを編集して作っていたのですが、最近はあらかじめ勝利の映像を編集している)ラストシーンで「VICTORY」という文字が浮かんでジャジャジャジャンで花火がドーン、その後ルーフオープンショー(天井が開く)なのです。ところが今日のは、1回目それで花火が上がったあとホークスビジョンに「倍返し。」の文字が出てアナウンスで「2回目いってみよう」。そのあと全く同じ映像が流れて全く同じ流れで花火がドーン。しかも1回目の花火ドーンで天井が開き始めてるのです。光が差し始めたドームにさっき見たばかりの映像が1分くらいまた流れ、暗くないので2度目の花火は煙が目立つ有様。ちょっと演出を変えた方が良いと思ったのは私だけじゃないはず。私だったらこうやるかなあ。

  • 「倍返し。」の時のアナウンスをちょっと変える(今日のはちょっと格好悪い)
  • 2度目の勝利の映像は対ロッテ戦の映像のみで編集し、時間も半分程度(同じ映像はだれる)
  • ルーフオープンは2度目の花火が上がってから

皆さんはどう思うでしょうか。