架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

遅ればせながら、新日身売り

SPONSORED LINK

最近の新日*1は正直言って見てて面白くなかったです。面白かったのは魔界倶楽部ぐらいまでだったかなあ。小原とかエンセンとかの犬軍団が出てきてから面白くなくなったかも。一番簡単な例で行くと、本隊VSヒール軍団という構図ができてると見やすいです。T2000とか魔界倶楽部とか。またはユニット毎にシナリオがちゃんとできていてその抗争が支離滅裂じゃないこと。正規軍VS M2K VS C-MAXとか、C-MAX VS M2K VS DoFixer VS Italian Connectionとか。
 
で、最近の新日がどうだったかというと、外敵軍団あり、ブラックホールBNJCTUも含む?)あり、チームジャパンなんて超無理矢理作ったユニットあり、のシナリオ無し状態。いつの間にか天山と蝶野が和解していたり、藤田和之が何故かブロック・レスナーとタイトル戦やったり、その中に蝶野が居たりと、もうわけわからん状態。更に長州が割り込んできてマッチメークで引っかき回したりと無法状態。バーネットは愛想尽かして(?)自分の原点であるU系の末裔U-STYLEに戦いの場を見いだしたり(と言うかジョシュ・バーネットはお世辞抜きにガチ強いですから)ジュニア級で素晴らしいプロレスを見せたアメリカン・ドラゴンカレーマンはもう来なくなったりと、見るものがないってのが現状の認識です。

正直、全日本の曙VS Boodoo MurdersとかRO&Dとか見てた方が面白い。