架空自転車旅行社「ひとつな」

本業会社員の兼業ブロガーです。興味を持っていることは、キャッシュレスな生活、旅、デジタルガジェット、グルメ、自転車(折りたたみ自転車、ロードバイク)、ライフスタイル(VAPE、文房具など)など。このブログはそんな多趣味なアラフォーの僕、石谷玲(いしやれい)が運営する『じぶんメディア』として、興味を持っている物全てに対して実際に体験したことを全方位で情報発信していく超・雑記ブログです。

専門店並に旨いインスタント汁なし担々麺は怪しい川崎の雑居ビルにあった

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20190908162616j:plain

本気でオススメしたい怪しい店と怪しいインスタント麺です。

辛くて痺れるフードが大好きな僕、石谷玲( @R_I )が、先日中国産のラー油を買うために訪れた川崎の雑居ビルで、ラー油と一緒にインスタントの汁なし担々麺を買いました。

これがとっても美味しかったのです。

専門店顔負け。

今回はそんなディープなお店(陽光物産川崎店)と、そこで買った汁なし担々麺、川香厨房四川担担面紅油味(干拌)がすごい美味しかった!ということを紹介します。

この記事の内容をすっごく簡単に説明すると、これ。

・陽光物産川崎店は川崎駅近くの怪しい雑居ビルの3F
・川香厨房の四川担担面紅油味(干拌)は花椒のシビレや爽快感と具入りラー油の香ばしさが美味しい
・Amazonや楽天で買っても1食350円かからない
・ラオガンマ加えて風味増してもサラダを載せてヘルシーに食べても美味しい

川崎の雑居ビルとは?(陽光物産川崎店)

そこにあったのは中華食材店だった

僕がここを知ったきっかけは、Togetterで流れてきたこのまとめとブログ記事を読んだことでした。

togetter.com

tm2501.com

丁度この時、僕は川崎の蒙古タンメン中本に期間限定のラーメンを食べに行くところだったので、ついでに買ってこようと思ったのでした。

んで、スマホで川崎の中華食材店を検索したところ、あるお店がヒット。

その周辺に辿り着いたモノの、それらしきお店が見つからず。

おかしいなあ、閉店しちゃった?とか思いつつビルを見上げると、小さく看板が。

その看板の掲げられている雑居ビルの、古い古いエレベーターに乗って3階にやってきて、初めてそこにお店があることが分かったのでした。

f:id:R_I:20190908170419j:plain

ここは本当に日本の川崎か?時空の歪みに落ちてしまったのか?

目的のラー油(ラオガンマ)は無事購入できました。

f:id:R_I:20190910214929j:plain

更に、そこで販売されている日本ではなかなかお目にかかれない食材に惹かれました。

f:id:R_I:20190908170716j:plain

f:id:R_I:20190908170743j:plain

ここは本当に日本の川崎なのか?

何かのはずみに中国にワープしてしまったのか?

そんな空間が広がっています。

その中でも特に惹かれ、ラオガンマとともに購入したのが、

f:id:R_I:20190908170838j:plain

見たことも聞いたこともない、川香厨房の四川担担面紅油味(干拌)という5食入りのインスタント麺だったのでした。

川香厨房の四川担担面紅油味(干拌)

1食分の中身

f:id:R_I:20190910201438j:plain

棒ラーメンのような乾麺と、小袋3つの入った袋が入ってます。

f:id:R_I:20190910201654j:plain

小袋3袋、左から、

赤いアイツ(具入りラー油です)。

ふしぎなきのみ(砕いたピーナッツです)。

魔法の白い粉(調味料です)。

これだけ。

シンプルですね。

うまい汁なし担々麺の作り方

実はこのパッケージに作り方が何処にも書いていません。

ネットで調べて北京語かな?で書かれているページを見つけましたが、まあ予想通りの作り方でした。

茹でて、絡める(調味料が粉末なので少しだけ茹で汁かお湯を入れた方が吉)。

それだけです。

f:id:R_I:20190910202714j:plain

今回はそれだけだと味気ないので、パクチーやレタスなどの野菜にねぎを載せヘルシーに…

すみません、パクチーだけ載せるつもりでしたが、近くのスーパーにこれしか売ってなかったので、これを載せました。

f:id:R_I:20190910203001j:plain

ニラを刻んだものじゃなくてねぎを載せたのもパックで売ってたから。

これで完成です!

f:id:R_I:20190910203351j:plain

実食!

f:id:R_I:20190910205908j:plain

辛さの中に色んな旨さがジュワッと滲み出ていて、これは美味しい!

花椒のシビレや爽快感具入りラー油の香ばしさが口の中に余韻をしっかり残してくれます。

まさに後を引く旨さ。

汁なし担々麺の専門店が東京に沢山ありますが、下手な専門店顔負けの出来ですよ、これ。

パクチーの風味もブーンブン効いていますが、サラダが紅いラー油の刺激を和らげてくれています。

僕自身はもっとガツガツした辛シビが好きですが、ちょっと苦手だなあと言う人にはこのようにサラダを載せるちょい足しは効果絶大のような気がします。

野菜を追加したことで若干ヘルシーになったかな。

日本で売ってるインスタントの汁なし担々麺の中ではトップクラスの本格さ、美味しさであると僕は断言します。

これを家庭で作れるって、結構凄いことですよ。

湯島の阿吽やら神田の辣椒漢や雲林やら専門店の汁なし担々麺をムシャッと数多く食べてきた僕がオススメします。

【川香厨房】四川担担面 紅油味 混ぜ担々麺 インスタント麺 即席麺 中華食材 725g 5食入り 中国麺類

【川香厨房】四川担担面 紅油味 混ぜ担々麺 インスタント麺 即席麺 中華食材 725g 5食入り 中国麺類

 

 

SPONSORED LINK

 

ディープな場所で売ってますが、ディープに美味しい汁なし担々麺です。

一般人ならなかなか入っていこうとは思えない金盾のような心理的結界が張り巡らされたような川崎の雑居ビルの3階でさながら中国に迷い込んでしまった僕は、何気に手に取ったインスタント麺で自宅がさながら中国の食卓になってしまいました。

この花山椒と具入りラー油の織りなす、暴力的だけど清々しい余韻を残してくれる汁なし担々麺が暫く僕の食生活を満足させてくれそうです。

一緒買ったラオガンマも油のくせに素晴らしく美味しいけど、これもまた最高の一品です。

辛シビ系フード大好きな方、ゴリゴリの本格派汁なし担々麺スキーな諸氏にオススメです。

川崎のあのお店で買うと5食で750円(税別)、上記のAmazonや楽天で買うと送料込みでだいたい1,350~1,700円くらい。

通販でも1食350円かからずに買えるのは安い。

カ○ディあたりじゃ絶対こんな値段では購入できない。

ラオガンマ加えて風味増しても旨いし、サラダを載せてヘルシーに食べても旨い。

5食分あるから家族全員で食べても、乾麺で日持ちもするから一人で5回食べても楽しめるよ。

それでは。

辛くて美味しい食べ物まとめ

僕、石谷玲がこよなく愛する辛くて美味しい食べ物をまとめてご紹介!

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com