架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

【コミケC94】猛暑の夏コミでも快適に戦い抜こう!&3日目東N39b『沙杏院project.』のお知らせ

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20180810233206j:plain

ツイッターでは散々告知してましたが、肝心のブログの方では告知できてませんでした。

夏コミ1日目を戦い終えた石谷玲( @R_I )です。

ホント暑かったですね…もうこの言葉しかない。

僕が会場で見ただけでも結構多くの人が保冷剤をおでこに当てながら車椅子で運ばれていきました。

折角コミケというお祭に来ているのに、無理して体調を崩し倒れてしまう人が多発してしまうのは悲しいことです。

そこで、体重100kg超のデブの僕でも快適に夏コミを過ごすために使っている物の一部をここでご紹介したいと思います。

こういうのは個人差が大きいので一例として参考にして貰えると嬉しいです。

夏コミを快適に過ごすために使っている物

サイクルジャージ

自転車乗りなら結構多くの人が納得してくれるんじゃないかと思う、夏コミ最強ウェアのひとつ。

メリットは結構あって、

  • 汗が肌に溜まらないので不快感が少ない
  • 気化熱で涼感
  • 身体にフィットするので動きやすい
  • バックポケットが財布やスマホの保管に便利(要水没対策)
  • 多彩なグラフィックでアピール性大
  • 旅行カバンの中に入れてもあまり荷物にならない

とコミケで着るのに最適な機能を兼ね備えています。

ツイートにも書きましたが、自転車乗りじゃなくてもコミケのためだけに買っても良いくらいだと思ってます。

空調服使ってる人もコミケ以外では着ないでしょ?

確かにフルグラフィックTシャツよりも単価の高いサイクルジャージなので手を出しづらいとは思いますが、是非お試しを。

あとサイズ分かりづらいと思いますが、自転車乗りの僕らですらメーカーによって表記がまちまちでサイズが分かりません(汗)。

ちなみに今日の僕のジャージはこちら。

f:id:R_I:20180811000654j:plain

所属しているメイドさん学科自転車部のジャージでした。

コンプレッションレギンス

上はサイクルジャージで良いとして、下までレーパン(レーサーパンツ)はちょっとやだなあ、普通にパンツを履きたいという方には、中にコンプレッションレギンスを履くことをオススメします。

ちなみに僕が今日履いていたレギンスはこちら。

これのBLACK/VAPOR GREEN/GRAPHITEのXXLなんですが、型落ちでシークレットセールやアウトレットショップで半値近い値段で買ってます。

ツイートにも書きましたが、これを履くと汗で太ももとかにパンツが張り付いたりしないので、不快感が格段に減ります

さらにレギンス履いた脚とパンツの間に風が通ると涼感あります。

下半身に熱が籠もって動くのツラい人はこれ使ってみると良いのではないでしょうか。

少なくとも、僕は捗ってます。 

番外・ハンディファンは過信するな!

ハンディファン自体は非常に良い物なんですが、コミケみたいな場では使い方が大事かなーとか思いました。

今日は外は割と風があったので涼しかったのですが、風の通らない館内は場所によっては大変暑苦しく、ツラかったです。

そんな場所で顔に風を当てても「うぎゃー!熱風だ!」という感じで不快感しか感じられませんでした。

使うとしたらサイクルジャージの上から風を当てて湿度の高い空気を吹き飛ばすくらいですかね。

ホント今日の館内は地獄でした。

そんな感じになるだろうなあと思って、僕が挨拶に伺ったサークルの方には事前に購入していたヒヤロンをお配りしました。

喜んで頂けると嬉しいです。

SPONSORED LINK

 

と言う訳で最後に明日8/12の告知!

冒頭の画像ですよ!

f:id:R_I:20180810233206j:plain

こちらに書いてある物が今回の頒布物となります。

全てA5オフセット、1部300円です。

新刊のご紹介

ぶろキャン△

f:id:R_I:20180811003646j:plain

ブロンプトンキャンプツーリング本です。

中身はキャンプアイテムの選び方やキャンツー旅行記など。

キャンツーやりたい人や自転車の新しい楽しみ方を模索してる人必見!

サンプル1

f:id:R_I:20180811003821j:plain

サンプル2

f:id:R_I:20180811003833j:plain

既刊のご紹介

りんこうぶくろフレンズ

f:id:R_I:20170725005935j:plain

ブロンプトンの輪行袋6種のレビュー&某ナビゲーター炎上案件をちょいとだけ考察した本です。

ロードバイクの影形もなく走行記録もない地味な企画ですが是非お手に取って頂ければ。

2017/08発行。

聖地らいだぁす!聖地輪行vol.11

f:id:R_I:20170725013324j:plain

『ろんぐらいだぁす!』の聖地巡礼&ロードバイク走行旅行記「聖地らいだぁす!」です。

第1話にて亜美ちゃん達が走った境川サイクリングロードを走り、飯田牧場でジェラートを堪能し、最後は雛子のお店の北京料理双龍にて御飯を食べて終了という、ちょうど40kmのゆるゆるサイクリングを初心者目線で纏めてみました。

アニメやコミックで自転車に興味を持った方などに読んでもらいたい本です。

2016/12発行。

折りたたみ自転車で行こうよ福岡山口熊本!

f:id:R_I:20170725013754j:plain

福岡、山口、熊本の自転車で行くと楽しい場所や名所を案内するとともに、ブロンプトンでの飛行機輪行も紹介している本です。

より多くの人が震災のあった九州特に熊本に足を運んで欲しいなと思い、過去の原稿を参照し書きました。

2016/08発行。

この素晴らしい輪行できる高速バスに祝福を!

f:id:R_I:20170725014053j:plain

輪行手段としては廃れてしまったようにも思える高速バスですが、数少ない路線では輪行可能なものもあります。

今回は東京駅と南房総を結ぶJRバス関東さんの房総なのはな号にロードバイクを輪行状態で乗せ、竹岡式ラーメンとビンゴバーガーを楽しむ旅行の様子をまとめました。

ロードバイクを縦型輪行袋に詰め込む様子もまとめていますので輪行初心者の方も是非読んでいって頂けたらと思います。

また、この旅で使ってみて、その写真をtwitterに載せた際に反響の大きかった「吸盤フックで輪行袋を固定する」話も載せてます。

興味のある方はどうぞ。

2015/12発行。

brompton tears

f:id:R_I:20170725014743j:plain

「true tears」の聖地、富山県南砺市城端地区をはじめとし、富山市や高岡市も含めた聖地巡礼系輪行旅行記。

若干数持参します。

2014/08発行。

と言う訳で明日はよろしくです!

キャンプ好きな人も小径車大好きな人も是非是非。

お話だけでもどうぞ。