架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

【大阪旅行】大阪の締めは大阪空港で551蓬莱豚まんとビール!

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20180306202835j:plain

2ヶ月半ぶり&最後の大阪旅行記事です!

こんばんは。石谷玲( @R_I )です。

今回は本当に久し振りの大阪旅行記事です。

東大阪でカレーパン食べて、もう終わったんじゃないの?とお思いの方、まだ最後にひと仕事残っていたのです。

大阪に行ったら絶対にやらないといけないと思っていたこと、食べないといけないと思っていたもの。

大阪にいれば、『アレ』があるとき~!ができるのです。

大阪名物551蓬莱の豚まん

大阪空港にはその場で551蓬莱の豚まんが食べられるスポットが!

12/1~12/3の大阪旅行3日目、東大阪でカレードッグをいただき、その後、十三でカラオケを楽しみました。

そのあと、帰りの飛行機に乗るため大阪空港に辿り着いた私は、ある場所の前に立ち、ひとつ忘れ物をしていることに気付きました。

551蓬莱の豚まんを食べながらビール飲みたい!

そこは大阪空港1F到着フロアの一番端。

フロアガイドには『551蓬莱飲茶CAFÉ』の文字。

f:id:R_I:20171205200023j:plain

大阪空港に着いた時に見た、まさにここ。

レジ脇にはお土産に並ぶ多くの人。

僕は数時間後に機上の人になります。

ならばここで食べるしかないでしょ。

できたて蒸かし立ての551蓬莱の豚まんを。

豚まん、生ビール、麻婆飯!

メニューを見ると、麺料理やご飯物もあるようです。

せっかく大阪に来たんですし、551蓬莱の思い出をもっと作っておきたいという気分になりました。

そこで生ビールと豚まんだけじゃなく、メニュー見てパッと目に止まった麻婆飯を注文してみることにしました。

海鮮揚げそばなども惹かれましたが、麻婆好きとしてはやはりこれを食べておかなくては。

……

………

f:id:R_I:20180306204439j:plain

ドーン!

ビールに豚まんは最高!

さて、まずはやっぱり温かいウチに、ガワが柔らかいウチに食べておきましょう。

f:id:R_I:20180306204647j:plain

これが噂の551蓬莱の豚まん!

中の餡がぎっしり詰まっていてジューシーですね。

肉もそうですが、脂の旨味を強く感じます。

それに、香りが凄い。

食欲を司る神経細胞を黄色い縦縞のマスコットバットで叩き起こされた様に過敏に反応してしまいます。

確かにこれは蒸かした豚まんを密閉せずに電車に乗ったらダメだ。

生理的欲求に訴えかけるバイオテロなんて殺生だわ。

かんにんなー。

脂を強く感じる旨味なので、ホント喉が渇きます。

すると生ビールがするするっと喉を通るんです。

キンキンに冷やしたスーパードライ美味い。

舌と喉に残った脂を綺麗に洗い流してくれます。

味覚をリフレッシュ。

するとまた豚まんが美味しく感じられるのです。

以降この繰り返し。

恐るべし551蓬莱。

f:id:R_I:20180306205529j:plain

ここで、卓上の酢醤油を豚まんに。

九州のコンビニでは肉まんを買うと酢醤油が付いてきます。

酢醤油に浸けて喰うんですね。

九州出身の僕は長くこの風習を避けてきました。

酢醤油自体、というか酢があまり好きじゃなかったので。

でもこの年になると酢醤油の旨さに気が付いてしまった。

肉まんに酢醤油を付けるようになってしまった。

そのクセが染みついていたのか、あまりにナチュラルに卓上の酢醤油のパックに手が伸びたのでした。

チロっと酢醤油を豚まんの餡と皮に垂らして、口にほおばる。

クッソ旨い。

バリ旨いやん。

何しようとや551蓬莱。

大衆中華的な麻婆飯

次に、この麻婆飯をいただきます。

f:id:R_I:20180306210249j:plain

おう、そうきたかー。

結構片栗粉が強くて、とろみというか完全に葛餡みたいになってる。

麻婆味の葛餡。

なので、本格的な麻婆料理的な物では無く、大衆中華的な麻婆飯の仕上がりになっています。

ただ、これはこれでもアリのような気がします。

豆板醤や辣油を効かせている訳でも無く、花山椒の香りのない麻婆ですが、昔懐かしさを思い出させてくれます。

前に食べたことがあるかどうかは謎だけど。

SPONSORED LINK

 

大阪の最後の思い出になりました!

満腹になったあと、簡単にお土産だけ買って飛行機に乗り、到着した羽田空港からリムジンバスで立川に帰りました。

f:id:R_I:20180306211104j:plain

f:id:R_I:20180306211126j:plain

f:id:R_I:20180306211146j:plain

551蓬莱の豚まん、本当に美味しかったですね。

麻婆飯も悪くなかった。

大阪の人は至る所でこの豚まんを買って帰れるんですね。

本当に羨ましいです。

また大阪に行った際には551蓬莱の豚まん、持ち帰りで買って帰ろうかな。

 

そして今回の大阪旅行でお会いした皆さん、本当に有り難うございました。

皆さんのおかげで楽しい3日間が過ごせました。

また大阪行きたいぜ!とこの記事を書いていて強く今思っている次第です。

次回の大阪旅行に続く!となればいいな、というところで今回の記事を締めさせて頂きます。

ご清聴、有り難うございました。

追伸・grupettoさんの双龍ライド、4/8(日)双龍さんでお待ちしております。

てか僕も少しだけ走るんだけどね。

2017年12月大阪旅行シリーズのまとめ

けものフレンズLIVEのために行った大阪でしたが、色んな楽しい出来事がありました。他の記事も是非読んでみて下さい。

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com