架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

【実食レビュー】神奈川県限定!セブンイレブンの梅チキンが美味すぎる

SPONSORED LINK

f:id:R_I:20180130231130j:plain

最近のセブンイレブンのホットスナックのチキン、格段に美味しくなったよね

鶏肉好き(元)九州人の石谷玲です。

さて、今日、仕事でちょっと煮詰まってしまったので、近くのセブンイレブンまで気分転換に散歩していたところ、見慣れぬフードを発見してしまったのでその場で購入、試しに食べてみました。

そしたら、めっちゃ美味しいでやんの。

今日はこれをご紹介します。

ちなみに、タイトルにも書きましたが、これ、現在、神奈川県限定メニューです。

僕は家が立川、職場が川崎なので、仕事に行った時にしかこの激うまチキンは食べられないのです。

セブンイレブンの『梅チキン』

値段はななチキと同じ税込み198円、そして販売地域が神奈川だけ!

これが今日、僕が購入した『梅チキン』です。

f:id:R_I:20180130231107j:plain

梅チキン - セブン-イレブン~近くて便利~

お値段はななチキと同じ税込み198円。

ホットスナックの中では比較的お高めの値段設定です。

それでも200円で買えるフライドチキン系メニューであることには間違いないんですけどね。

そして何度も書いてますが、この『梅チキン』、

f:id:R_I:20180130231404j:plain

販売地域が神奈川県しかありません!

未来、もしくは過去他の地域でも販売する/していたかも知れませんが、今現在この『梅チキン』が買えるのは神奈川県内のセブンイレブンだけです!

梅エキスがミックスされたようなスパイスの衣

この『梅チキン』、よく見ると梅のエキスがミックスされたようなスパイスの衣を漬けて揚げられているようです。

f:id:R_I:20180130231107j:plain

食欲をそそる梅の香りもほんのり香っています。

しかし、フライドチキンに梅、本当に合うのでしょうか…。

買ってはみたものの、少し不安を感じてきました。

実食!すっぱ美味い!?

何はともあれ、食べてみないと始まりません。実食!

f:id:R_I:20180130232016j:plain

あっ!この風味は今までなかなか食べたことのないものだ!

予想以上に『梅』です。

一瞬、『梅ぼし純』のタブレットを口に含んだかと思いました。 

アサヒグループ食品 梅ぼし純 24粒×10個

アサヒグループ食品 梅ぼし純 24粒×10個

 

確かに、衣はスパイスが効いています。

しかし、そのフライドチキンな味に梅のすっぱくてさわやかな風味が広がるのです。

具体的に言うと、チキンの肉汁にスパイスが絡んだ濃厚な旨味に、さらに梅の旨味までもが絡み合うのですが、その2つが全くケンカせず、口の中でこれでもかとばかりに両者の旨味が広がります。

フライドチキンも梅も比較的風味の強い食材なのに、高い次元でバランスが取れているように思います。

唾の分泌が止まらないのはチキン由来なのか梅由来なのか、その両方からなのか。

和とアメリカンの見事な融合なのかも知れません。

これがビールが合うのか?日本酒が合うのか?よくわかんねえ。

強いて言えばビールか。

ただ、ご飯にはめっちゃ合いそうだ!

SPONSORED LINK

 

梅嫌いでなければ是非一度は試して!

セブンイレブンのフライドチキン系ホットスナックメニューって、基本的には他のお店でも食べられるような味のメニューがほとんどだったように思います。

地域限定のザンギや山賊焼きも、それ自体はそれほど目新しいメニューではないですよね。

でも、梅の味のフライドチキンなんて非常に珍しいフレーバーだと思います。

和食で鶏の胸肉やささみのようなあっさりした部位に梅肉ソースを載せる料理を食べたことがあります。

でもこれは、鶏肉の味は極力薄く、梅肉で食べさせる料理だったと記憶しています。

ところがこれは、ワイルドで暴力的なスパイスをまとったフライドチキンに真っ正面から梅がぶつかって行っています。

それにもかかわらず、食べてみると「なんだこれ!うめえ!」となるのです。

ちょっとこれは信じられないし、面白い。

 

梅を使ったメニューなので、好き嫌いは出るかも知れません。

梅を使った料理とはこういうものだ!と言う固定観念のある人はちょっと受け入れられない味かも知れません。

でも、梅が嫌いで食べられないということでないならば、是非試してもらいたい一品です。

現状、神奈川県でしか食べられないという絶対的なネックはありますが、神奈川県内のセブンイレブンに寄る機会があったら試してみて下さい。

それか、評判が良ければ、他の地域に販売地域が拡がっていくかも知れません。

 

思い出しただけでも口の中に唾が。

また明日仕事に行った時にでも買いに行こう。

それでは。

コンビニフードの記事一覧

コンビニの弁当やお菓子、すぐに商品が入れ変わったりして、新しい物が多数入る代わりに、気付いたらもう店頭に並ばなくなった商品も数多いですよね。

お時間あればこちらの記事もどうぞ!

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com

www.hito-tsuna.com