架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

8/16、木崎湖花火大会翌日。昼から木崎湖にイン

SPONSORED LINK

帰りのバスが夜なので、取り敢えず朝マックした後で11:08の大糸線ブロンプトンとともに乗車。荷物が多かったので、必要な荷物だけロングライダースサコッシュに突っ込んで、それ以外は松本駅のロッカーに入れておきます。

12:03信濃大町駅着。ここからブロンプトン木崎湖に向かいます。そう言えば昼飯はどうしよう。目の前の「豚のさんぽ」にはかなりの行列が。まーそうですよねー。昼飯時ですもんね。カイザーも昨日行きましたし、このまま木崎湖まで走ります。
 
ブロンプトンで大町駅から木崎湖まで約6km自走するのは意外と体力使います。緩いとは言えずっとあの斜度が続くので私のスタミナだと息上がります。でもタイヤ圧をがっつり高圧にして転がるようにして漕ぎ続けます。
 
木崎湖キャンプ場には20分強で到着。とっちーさんに挨拶した後に椅子を借りて木崎湖畔に陣取り休憩します。東京に比べてからっとしているとは言え、徐々に暑くなってきますね。桟橋の周りもB&Gの方も星湖亭の方も遊泳の家族連れやちびっ子でいっぱい。気持ちよさそうだ。盗撮疑われるとアレなので人が入らないように木崎湖を撮ります。

ちょっと休憩したらやっぱり腹が減ってしまったので、取り敢えず縁川商店に行きます。前回はスパークリングざるそばだったので、今回は風紋そばを食べるぞー。
「そばが終わっちゃったんだけど。うどんで良い?」
何と!縁川商店のそばが切れるほどみんな食べていったのか!と言うことで今日は風紋そば改め風紋うどん!

昨日に引き続きアイスコーヒーとりんごおやきも。それにしても縁川のぶっかけ系のダシは本当に美味しいなあ。疲れてる時にこれ食べると本当天国。絶妙の塩分加減というか。御馳走様でした。
 
キャンプ場に戻って、再び湖畔でまったり。だいたいここにいるといつも裏猫さんがやってくるんですが(笑)既に帰られているので一人でのんびり。
 
さてそろそろ信濃木崎駅から輪行で帰るかなと思ったところで、今日白馬に出掛けられていたばしゃさんやサバキャンさん、あぶみーさんがキャンプ場に戻って来られてました。今週末のパシフィコでの再会を約束して、キャンプ場離脱。当初信濃木崎から乗ろうとしていた便はもう行ってしまったので、折角だし信濃大町までの下り坂をブロンプトンで30km/hで疾走(笑)内装三段ブロの一番重いギアが軽く踏める斜度なのです。そりゃ行きは大変だわ。17:19の信濃大町駅発の大糸線松本駅に戻って、荷物を回収して帰る準備。そしてお城口の松本バスターミナルから19:00発の新宿行き高速バスで帰りました。
 
二日間有り難うございました。やっぱり木崎湖は楽しいです。おねティ抜きにしても自転車乗りとしてもここは本当に楽しいです。まだ木崎湖未経験の方がいらっしゃるならば、是非機会があれば来て、自転車持ってきて走ってみるのが良いと思います。