架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

そのあと、ラフ稿はキャンプツーリング編1日目昼、北大町の食事処カイザーで鹿肉ステーキ定食を食べた話に差し掛かり…

SPONSORED LINK


11/3に急逝されたカイザーのおばちゃんのことを思い出してしんみり。丁度亡くなる2週間前(10/20)に訪れたんですね私。あんなに元気で、鹿肉はちゃんと処理をしたら臭みもなく美味しく食べられるだとか、サラダにこのスパイス掛けると美味しいよ、マヨネーズに混ぜても美味しいよ、これ東急ハンズで買ったんだけどね(笑)などと語りかけてくれたあのおばちゃんがもう居ないと思うと、本当に寂しいものがあります。あの時のたった一回しかお会いしてないのですが、この写真の向こうには実はそのおばちゃんが居ます。撮って良いですか?本の編集用(デジカメ)とネットでみんなに見せる用(iPhone)で2枚撮らなきゃいけなくてと聞くと、「いいよ、いっぱい宣伝しておいてね」と気さくに答えてくれたのです。
 
今でも信じ切れていません。あれからたった2週間だったんです。とっちーさんから訃報をblog経由で知ったのは。
 
戸惑いを隠せない思いを、今回の新刊に、綴りたいと思います。カイザーの紹介で1ページ取る予定です。