架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

今週も次回の「孤独のグルメ」に出て来る店をいち早く訪れてみた

SPONSORED LINK

江戸川区京成小岩の激辛四川料理」と予告に出てるお店です。ズバリ、ここ。
四川家庭料理 珍々 (ゼンゼン) - 小岩/四川料理 [食べログ]
小岩の住宅街の中にある、四川家庭料理 珍々(と書いてゼンゼンと読む)さんです。ここはあっさり検索でヒットしました。どうやら有名店らしいですね。ということで会社終わってから電車に飛び乗って行って来ましたよ。

JR小岩駅。あれ?京成小岩では?と思ったけど、JRからでも距離はほとんど変わらないらしい。であれば快速で新小岩まで行って、そこから各停一駅のJRで行く方が早い。ここから北に歩きます。大通りに出たらまずは渡って右折。次の信号をすぐに左折。あっという間に住宅街ですが、ここからひたすらまっすぐ歩きます。駅から10分くらいです。

到着。見かけは小料理屋みたいでしょ?中華らしくないでしょ。実はこの店、元は寿司屋だった店舗を居抜きで使ってるらしいのです。中もはっきり言って寿司屋です。

入ってすぐ目に付くサイン。途中下車の旅の色紙とかある中、一番左が我らが井之頭"松重豊"五郎。ファンシーな色紙ですね。ここでも先週と同じく、軽く店のおばちゃんと話をしてました。激辛だと紹介されてましたが、おばちゃん曰く、辛くはない、家庭料理だから、ということでした。日本人の尺度と本場四川の人の尺度は全く違うのは重々承知してますけどね。
 
注文は、劇中で五郎が食すであろう、蒜泥白肉(豚肉のにんにくタレかけ)と、定番の麻婆豆腐、それとライスにしました。この蒜泥白肉は前菜なのかあっさり出てきました。

おーおーこれだこれ…あれ?

下にはキュウリが。あっつあつの料理ではなく、サラダの様な感覚の料理でした。これでいいんだっけ?次回予告の画像だけが頼りなので不安になってしまいます。この料理、見かけほどがっつりしてなく、ラー油が凄いのにしつこくなく食べられます。このキュウリがまた甘い。私キュウリ嫌いなんですが、これは普通に食べられます。
 
そうこうしてる内に、麻婆豆腐とライスがやってきました。

こっちも赤いなあ。豆腐が全然崩れてない。さて、一口…辛いっ!凄いこれ辛い!でも山椒が効いてて旨い。私、辛いだけで美味しくない麻婆豆腐は結構経験ありますが、これは辛いと共に旨さもハイレベルですね。何か辛いもの好きの私の心にバッチリ火をつけてくれました。旨い。本当に旨い。そしてさっきの豚肉とキュウリが絶妙な箸休めに。偶然頼んだこの二つだけど、相性いいのかも。

気付いたら夢中で喰ってました。五郎ちゃんセレクトの店は抜群の安定感ですね。五郎ちゃんと言うか久住さんセレクトですけど。

御馳走様でした。ここの店、有名店らしく大人数で行く時は予約をして行った方がいいらしいです。今日はまだ、早い時間に行って、孤独のグルメもOA前ということで人はあまりいなかったですけど(私が食べてる時に結構客が入ってきた)来週以降さらに混みそうですよ。御注意を。