架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

銀座の中華そば屋共楽へ

SPONSORED LINK

わんたんめん喰いに行きました。歌舞伎役者が歌舞伎座での公演の合間に食べにくると聞いてます。中村獅童とかも。
 
煮干しがしっかり効いた醤油味のスープに脂が思ったよりも乗ってます。昔からの中華そばと聞いていたのでさっぱり目かなあと思ったら意外とコクがありました。ただ、最近の流行のラーメンにあるようなパンチの効いた味ではないので、物足りないと思ったら胡椒を加えることをお勧めします。普段は入れないのですが今回ばかりは私も胡椒使いました。麺は中太ストレートでもっちり感がありこれまた驚きました。もっと淡泊かなあと思っていたので。
 
良い意味で裏切られました。また銀座に遊びに来た時にたまにのれんをくぐってみようかなと思います。やっぱアレですね。銀座は粋で良さげな食い物屋が探せば結構ある。それだけ舌の肥えた客が大勢歩いてるってことなんでしょう。
 
店は狭く、親父さんがずっとこっちを見てる気がしたので写真は撮ってません。あ、でも頑固オヤジとかそう言うのじゃないですよ。挨拶も丁寧でしたし。