架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

友人Y氏の海外出張お見送りの話。

SPONSORED LINK

昨日の夜、友人Y氏がうちに来ました。実は彼は翌々日(つまり明日)の便で海外出張するのです。初の海外と言うことででっかいスーツケースに大量に荷物を入れてきたので、本当に必要なのかと聞きながら3分の1ほど削減。何とかお土産なども収められるようになりました。
 
忘れ物の多い彼のこと、あとは海外で忘れ物をされたらたまらんなあ、しかも必要なものを調達し忘れて渡航してしまった、なんてことになったらリカバー仕切れないなあと思い、取り敢えずストックしてあるロディアのNo.11を一冊渡し、それに今持ってきているものを全て書いてみろ、と指示。一旦アウトプットしてしまえば後は頭から消去しても、そのアウトプットさえあればメモリーは再生されるので、後々楽なのです。安心して「忘れる」ことができるのです。最後に、リストを見直してリストに入っているものが今何処にあるか覚えてればOK、忘れてれば現物確認、という作業を実施しました。そうすることで荷物とリストとの関連づけが完了するのです。
 
また、それを見ながら、逆に足りなさそうなものをピックアップし今日ヨドバシカメラなどに買い出しに行ってきました。
 
流石にこれで今回はOKだろう、何事もなく終わるだろう、そう思って彼を東京駅でNEX(成田エクスプレス)で見送ろうとしたその時、彼がカバンをがさごそ。さっき買ったばかりのNEXの指定席特急券を何処に仕舞ったか忘れ去ってしまっていたのでした。ロディアの中には、買ったばかりのNEXのチケットはリストに入っていませんでした。