架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

ワールドプロレスリング

SPONSORED LINK

仙台でのALL TOGETHER第二弾のメインカード。
山田さん(某ライガー)が大興奮してたけど、正直NOAH勢の森嶋、潮崎が良すぎた。潮崎があの森嶋の体格をものともせずにラリアットでかちあげ、高角度ジャーマンで突き刺した。それを全部受けきっての肉弾戦。森嶋の一発一発は本当に重い。説得力のある攻めを見せてくれる貴重なレスラーだと思います。真田、内藤は当然として、あの試合に限って言えば棚橋、諏訪魔の存在もNOAH勢を前にして霞んで見えた。これでNOAHをアピールできたと思うんで、NOAHの集客が上がればいいなあと本気で思います。
 
それにしても潮崎は見事に師匠小橋を継承してますね。剛腕ラリアットもそうなんですが、潮崎のチョップがあんなに響くとは思わなかった。小橋のチョップはバチーンと響くんです。あの音こそがチョップの説得力なわけですが、それを潮崎が出せるようになったのは嬉しかったです。ローリング袈裟切り、倒れ込んだ相手へのスライディング袈裟切りなど、小橋も観てて嬉しかっただろうな。