架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

喰いモン企画第一弾 グリコがフリーズドライカレーを大々的に市販し始めた

SPONSORED LINK


これ。カレーポットという商品。フリーズドライ食品って災害対策の備蓄食品とかキャンパー向けとかではよく見かけるんですが、まさかセブンイレブンに置くとは思わなかった。まあフリーズドライのブロックの味噌汁とかはよくあるので別に珍しいことじゃないのかなあとか思いながら試しにインド風チキンカレーの方を購入。
 
で、さっき作ってみた。中にはアルミ包装されたフリーズドライブロックとあと発泡スチロールのトレイ。何だかベビースターもんじゃ焼きみたいだなあと苦笑しながらフリーズドライブロックをトレイにあけてお湯を注ぎます。そしてスプーンでひたすらかき混ぜます。ブロックが溶けきってどろっとしたカレーになりました。食べてみると、意外と美味しい。玉ねぎが結構入っていて甘みがある。チキンも肉感がしっかりある。確かにインド風チキンカレー。こういうのはレトルトカレーにすれば苦労もなく販売できるのになあと思いつつも、ここまで完成度を高められたからコンビニで販売できるようになったのかなとも。
 
まあ一度は食べてみて日本の企業のフリーズドライ技術の進歩を味わって欲しいかなと思います。