架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

杉内未だに勝てず&堀幸一引退セレモニー&まだまだ震災の爪痕が…

SPONSORED LINK

今日の結果は0-1。今季初の連敗です。杉内が悪いながらも点を与えず踏ん張っていたのですがラッキーセブン(7回裏)の千葉ロッテの攻撃で遂に失点。野手陣は杉内の粘投に応えられずマーフィー、薮田の前に零封を喫してしまいました。最終回のホークスの攻撃には私も首を傾げざるを得ない場面もありましたが、負けてしまったものはしようが無い。連打で得点できる千葉ロッテ、連打でも点が入らないホークス。反省すべき選手は少なくないと思いますので反省し学習して明日の試合に臨んでほしいと思います。
 
試合後、ロッテの功労者、最後のオリオンズ戦士、堀幸一氏の引退セレモニーがありました。ロッテ側応援席からの惜しみない拍手とコールはもちろんのこと、ホークス側からも大きく暖かい声援が。素晴らしい事です。

 
ところで今季からQVCマリンフィールドと言う名称になった千葉マリンスタジアムですが、その所々にまだ震災の爪痕が残ってます。液状化で隆起したアスファルト、不自然な割れ目など、ショックを覚える光景にも出くわしました。東京では計画停電も中止され、スーパーの品物も品薄状態がほぼ解消し「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ではありませんが他人事のような認識になりつつある今日この頃、まだまだ風化させてはならない事なんだなと言うことを再確認した出来事でした。