架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

読者登録とはてなブックマーク登録も大歓迎です。宜しくお願いします。
Please subscribe!

男性が一人では入りにくいお店

SPONSORED LINK

http://cobs.jp/enquete/realranking/2010/06/4_1.html

■「焼き肉屋がムリ」な理由は……
・「焼き肉屋はみんなで行くところ、というイメージがあるから」(22歳/その他/その他)
・「“一人焼き肉”という言葉もあるくらい、寂しい食事の代名詞という感じ」(23歳/情報/プログラマー)
・「一人で鉄板を独占するのは、お店の人に申し訳ない」(27歳/精密機器/営業)
・「一人だといろんな種類の肉を食べられないからつまらない」(28歳/小売/販売)

と言うことは、スタイリッシュな内装で、一人用の七輪などで焼け、色んな種類の肉を少しずつ盛り合わせたメニューを用意すれば「おひとりさま」客をしっかり取り込めるって事です。つか、牛角とかは結構こういうことやってますね。私が行ってた某所の牛角はカウンター席があって小さめの網で焼けて、オーダービュッフェ(平日限定の食べ放題)だと少量の皿で注文できる。もちろんデザート付き。
 
こういうビジネスチャンスに敏感に反応できるかどうかが鍵なんじゃないかと思いますね。そう言う意味ではこういうデータは貴重。
 
あ、私は一人焼肉全然OKですよ。出張で大阪に行った時、一人で鶴橋行ってアジヨシ別館でセットと骨付きカルビと冷麺と生ビールで晩酌した事もありますし、福岡時代は冷麺だけは旨いからと言って某ファミリー焼肉屋に行ってフリーの焼キャベツと冷麺だけを注文して食べてたこともありますから。流石にここは何処かは言えないですけど。あ、ホルモンだけが旨い某有名焼肉屋ってのも行ったな…(汗)