架空自転車旅行社「ひとつな」

趣味で折りたたみ自転車ブロンプトンを持って輪行旅行に出たりしている石谷玲(いしやれい)です。輪行旅行の同人誌を作ってコミケに出てます。ロードバイクにも乗りますし、デジタルガジェットも文房具も大好き。VAPEも嗜む。野球もサッカーもプロレスも観るの好き。美味しい物を食べるの大好き。このブログはそんな多趣味な私が興味を持っている物全てに対して全方位で情報発信していく基地みたいな所です。

「人は繋がっている」略して「ひとつな」。架空自転車旅行社「ひとつな」では、折りたたみ自転車ブロンプトン乗りである私、石谷玲が自転車の話題のみならず興味を持つ様々なテーマで皆様に「ちょっとだけ人生が楽しくなった気がする」ひとときを提供致します。気兼ねなくご覧になって下さい。
※以前「沙杏院project.」で発行し、完売してしまった本についてはこちらのBlogにて随時データ公開していく予定です。

またtwitterアカウントの方でもブログの感想、同人誌の感想等お待ちしております。雑談大歓迎!!

右側の「読者になる」ボタンを押して頂けるとブログの更新通知をメールやアプリで受け取ることができます。 是非読者登録をお願いします。
Please subscribe!

最近、孤独化に拍車が

SPONSORED LINK

昨日、別のグループながら一緒に仕事をすることが多かった外注さんが職場を去りました。今後、どんどん外注さんを切っていき、ほとんどプロパー社員の職場にしていくそうです。その一方でプロパーの新入社員は毎年1人か2人しか採らないのに、採った端から子会社に出向させ職場には残らないといった状況。お陰で、20代の人間がほとんど居ません。周りは30代以上の人ばかり。共通の話題もあまりなく、自然とその外注さん(私の2つ年下)と話をする機会が多くなっていきました。それに、私が開発部門と予算計画部門との板挟みにされてしまう予算業務をよく一緒にやってました(私が開発部門の事務処理担当で、彼が計画部門の事務処理担当だったので、私が抱えた問題はそのまま彼の悩みでもあった)。それだけに今回の契約終了はかなりショック。
 
これからどうやって仕事をしていけば良いんだ。